トップ > 本をさがす > 保育者論
spacerspacer
img
保育者論
幼稚園教諭や保育士,保育教諭の職務内容を解説し,保育者としての力量形成の必要性を述べる。
神長 美津子編著/湯川 秀樹編著/鈴木 みゆき編著/山下 文一編著
出版社名:光生館
発行年月日:2023-03-30
ISBN:978-4-332-51057-4
価格:2,200円(本体)
判型:A5判
頁数:200頁
出版社から
幼稚園教諭や保育士、保育教諭それぞれの職務内容を解説し、ひとしく保育者としての力量形成が必要であることを述べる。これから保育者になる学生が、保育者としての心構えやどのような資質を磨いていくか、さらに養成校で何を学んでいくかについて具体的に考えられる構成であるとともに、教職課程コアカリキュラムの「教職の意義及び役割・職務内容」に沿った内容となっている。 【目次】 嵎欅藜圓砲覆襦廚箸いΔ海函重庫召伐歛蝓´∨[瓩らみた「幼稚園教諭」「保育教諭」「保育士」 6疑Δ寮賁膺性を問う な欅藜圓傍瓩瓩蕕譴訐賁臉と研修 ザ疑Δ慮修―キャリアステージに応じた研修 κ欅藥里慮修―保育士等キャリアアップ研修 保育者の仕事―幼稚園・保育所・幼保連携型認定こども園と児童福祉施設 保育者の省察と専門家としての成長 保育のなかでの協働 学び合う場としての園内研修 保育者としての専門的成長 社会保障・社会福祉と カリキュラム・マネジメントと保育者の機能

img 本を購入するには、下記の購入サイトをクリックして、それぞれのサイトで購入手続きを行ってください
 img
img
e-honで買う
img
img
セブンネットショッピングで買う